ニコロックは、 コミュニケーション デザインが ちゃんと機能するための 設計をバカまじめに アホみたいな顔して 考える会社です。
ロゴ、ポスター、広告関係はもちろんなのですが、レジでの人の並び方、接客、コーヒーの温度、値札のデザイン、時刻表、ガムの噛みごこち、キーボードの音と触感、鞄の取手の握り具合、B2鉛筆の濃さ、歩道の歩きやすさ、階段の一段の高さ、吊り革の長さ、扉の閉まる音、エレベーターの広さ、新車の匂い、車のダッシュボード・デザイン、カレンダーのフォント、ワイヤレスヘッドフォンのガイドの声、餅の柔らかさ、あんこの甘さ加減、自分の声を聞いた感じ、Zoomの自分の顔、オーダースーツのしっくりこない感、高速道路のトンネルの電灯、鳩時計の時報音、キャッシュレス決済アプリの支払い時のジングル、渋滞の原因はなんだ?、選びにくいラブホのルームパネル、航空券のサイズ、スマホの持ち心地、縄跳びの飛びやすさ、スケボーの車輪音、包丁の切る音、ワンルームのキッチン狭すぎ、などなど…。お互いは間違っていないはずなのに、なぜかうまくいかなかったり、いびつになっていたり、カタチが違っていたり、伝え方が間違っていたり…。世の中のいろんなことごとに違和感を感じるのは、うまくコミュニケーションのデザインができていないから。

そんな状況をアイデアとデザインで改善するのが僕たちの仕事です。
どんな案件に対しても、常に前向きな気持ちで取り組み、答えが見つかるまで、誠実に、真剣に、アホみたいに一所懸命考え続けます。
良いアイデアと新しくて楽しいクリエイティブを産み出すために常に自問悶々している、考える馬鹿「ニコロック」です。
あなたにお会いできるのを、アホみたいな笑顔でお待ちしてます。お気軽にお声がけください!一緒に世の中楽しくしましょ!
夜露死苦!


ニコロック アダチ ヒロアキ
Submit
Thank you!
Back to Top